『相州戦神館學園 万仙陣』原画「Gユウスケ」×脚本「正田崇」が描く人気シリーズのファンディスク!

 

大人気アダルトゲームランキング 2015年4月 第5位にランクイン!

月刊エロゲ・美少女ゲーム予約ランキング

2015年4月の予約ランキングで51ポイントを獲得し、第5位に輝いたのは「light」最新作『相州戦神館學園 万仙陣』となった。

2014年の2月にシリーズ初弾となる『相州戦神館學園 八命陣』が第2位にランクインしたことから、今回の続編もトップテンの上位に食い込んでくることは容易に想像出来たが、それでも期待通り第5位にランクインさせてくるのは素晴らしいの一言。

ブランド15周年記念の特別企画が進行している期間なので2015年は魅力的な動きが多いブランドである。


『相州戦神館學園 万仙陣』体験版公開!人気シリーズ最新作のさわりを少しだけ先に楽しもう


ブランド『light』の最新商品情報を見てみましょう!(※検索をクリック)


相州戦神館學園 万仙陣

“戦の真は千の信に顕現する”
かつてその信念を掲げ、夢見た朝を目指し戦った若者たちがいた。
そして時は流れ、2015年春。
千信館の二年生に進級した四四八たちは、GWの後に催される文化祭を前にして、いつも通りの毎日を送っていた。
新入生の信明や転校生の静乃が輪に加わったことで些細なトラブルが増えはしたが、
それらはすべて微笑ましいものであり、誰もが日常の不変性を信じていた。
しかし――
文化祭の準備に明け暮れる中、ひょんなことから母校の秘密に触れてしまった彼らは、現実を侵食する悪夢と対峙することとなる。
夜ごと顕象する闇の歴史。
それに引きずられていくかのように、変質する現実世界。
続発する怪異を前に、ただの学生である四四八たちは成す術もない。
だがその時、それぞれの血に刻まれた因子が目覚め、遠い過去からの声を聞く。
「愛する我が子孫たちよ、この朔を切り払え。 眷属の許可を与える。」
それはかつての英雄たちがやり残した最後の仕事。
盧生、死すべし―― その言葉を軸に、再び夢の歯車が回り始める。

ブランド
light
定価
9,800円 (税込10,584円)
発売予定日
2015/04/24
メディア
DVD-ROM
ジャンル
ADV
原画
Gユウスケ
シナリオ
正田崇
音楽
与猶啓至
アーティスト
 
作詞/作曲
 
声優
笹木きらら、橘桜、月黒斗夜、土門熱、水崎来夢、磯貝まこと、結城友紀、北見六花、マーガリン天狗、秋山樹、鈴藤ここあ、七瀬みき、壬生中将、松田理沙、小山剛志、奏雨、古河徹人、ヘルシー太郎、一条和矢、壱封堂
商品同梱特典
卓上カレンダー
i2i web拍手

サイト内 最新更新記事